劇団月光斜TeamBKC

劇団月光斜TeamBKCは立命館大学びわこ・くさつキャンパスを拠点に活動する演劇サークルです.

【2018年度公演部署紹介:照明】

【2018年度公演部署紹介:照明】

新入生の皆さんご入学おめでとうございます。
照明とかやってます寺尾といいます。

照明を紹介しろって言われましてすでにTwitterでいろいろ言っているので僕もおなかいっぱいです。
Twitterでの照明紹介を見てくださった方もそうかもしれませんね笑
照明をやっています。何が魅力って電気が付くそれだけでもう魅力的なんですがそれによって影がでいるじゃないですか。
それがまた堪らなく気持ちが良くて美しくていつまででも見ていられるし落ち着くんですよね。

そして公演では照明の変化を実際に機材を使って行なうのですが、その操作をするオペレーターはもう、もうすごいです。いいです。
まるでその世界の生死を操っているような感覚になります。(個人差がありますが笑)
僕らは卓と呼んでいるその機材のつまみをあげた瞬間に物語が始まるんです。
今まで演出、役者、スタッフそれぞれが全力で向き合い、そして造りあげてきた世界をお客さんにどうだ!と見せつける最初の瞬間なんです。
もう3回生にもなりますがその瞬間は心臓がバックバクになります。
今回の新入生歓迎公演の舞台裏見学ツアーでは、そんなオペレーター体験もしていただけるので是非世界を操ってみてください。

照明に触れて2年になりますが、やっぱりいろんな事が気になりだします。
音効であればいつも聞く音、宣美さんであればいつも見る広告、と言ったように僕たちも様々な照明、光に目がいってしまうようになりました。
BKCの近くでも工場だったりがありまして、その近くを帰り道なんかにふと見ると深いオレンジ色ごべとっと貼り付いてやがるんです。
これがすっごくきれいで毎日の楽しみになってます。あのオレンジだこの野郎って具合が飾らなくて、冷たくて、でもあったかくて好きなんです。

どうでもいい事ばかりで照明の魅力をお伝え出来なかったのですが、もし少しでも照明というものに興味を持っていただけたなら幸いです。
僕から皆さんに。夜の学校でベンチに座ってぼーっとして見てみてください。
いつもとは違う顔が見れるかもしれません。夜のBKCはきれいですよ。

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です